スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合宿四日目:後編

深い眠りから目が醒めた。
携帯で時間を見たところ、17:30。
ここで寝惚けて、寝始めたのが既に昼過ぎなのに、昼からバーベキューと勘違いし、酷く落ち込む私。
押入れからガサゴソと出て、同期生にBBQ喰い逃したとかわけの解らない事を言う私。
恥ずかしかった・・・。

ちなみに余談だが、私は文フェスアーチ班にも属している。
うん、文化祭の時にアーチを作る斑、ここにツッコミは要らない。
そのアーチ班でBBQをやったそうなのだが、合宿と被り私は不参加だった。
だから、一度ならず二度までもBBQを逃したかと本気で凹んだ。

美味しくBBQを頂いた後、天研らしく肝試しをした。
都会に住んでる人には解らないと思うけど、外は本当の闇の中。
一寸先も見えない、星明りだけの世界。(合宿は新月の時を選んでするので)
そして山奥にあるので、近隣には宿のおっちゃんと天研の人しかいない状況。
最高でした。

まず最初に、がっきー先輩から怖い話を30分ぐらい延々と聞く。
いや、ぶっちゃけ私もオカルト大好き人間なので聞いた話の殆どは知ってたけど、雰囲気だけは最高だった。
その後、5班に分かれて10分ほど歩いた所にある廃墟へ肝試し・・・。
まぁ、廃墟が最終地点で中には入れない(草が生い茂っていて入り口に辿り着けない)んだけどね。
それでも十分、迫力のある場所だった、道中もほぼ獣道だし。
その廃墟の前で写真を撮って帰ってくるという肝試しでした。

まぁ、明かりはルール上、ライト一本以外ない状況だったのでそれだけで十分な迫力だった。
が、それ以上に不可解な出来事が幾つか・・・。
まず、廃墟前写真について。
他の人はキチンと取れたのに、私が撮った写真だけマトモに写りませんでした。
一応、一人にライトを当てて撮った写真なんですが、ワケがわからないモノが写ったのでUPするけど自己責任で。(
一応、説明をしておくと、一人を正面から撮った写真で、普通におかしい。
右上に目のようなものが見えるけど、こんなものが写る状況じゃなかった。
更に補足すると、この右上の「目」のようなものは他の人が写真を撮ったときにも写った、別の班の人の写真で。

次に他の班でも同様に写真を撮ったんだけど、その班は一人がカメラを構え、全員が並んで写真を撮ったんだけど・・・。
左から二番目の人だけが、クビから下が写りませんでした・・・。
これは顔面がモロに写ってるのでUPはなし。

三つ目は、カーテン。
勿論、上回生が予め廃墟の下見に来ている。
その時は4階のカーテンが開いていたのだ。
しかし、肝試しのとき、なんとなく照らした窓のカーテンは・・・閉まっていた。
入り口が入れる状況でもないし、窓ガラスとかがガンガン割れてる建物なので、人が居た可能性は極めて低い。

そして最後に・・・マサル先輩。
マサルさんは最後の5斑で、皆帰ってきてお疲れー・・・といった所で、気づいてしまった。
マサルさんが居ない事を。
10分ほど待ちぼうけて、それでも帰ってこないマサルさん。
携帯に電話しても繋がらない。
上回生はドタバタし始めて、とりあえず1回生を一つの部屋に集め、上回生で見回りに。
絶対に部屋を出ないようにと念を押され、女性含め1回生全員を一つの大部屋に入れる先輩たち。
ちなみにこの時点でみんな気づいてはいた、上回生のイタズラだと。
きっとフェリーに乗り遅れた時の罰ゲーム的な意味合いも込めてこー言う事をしてるんだと。
宿から出ないようになら解るけど、一つの部屋に押し込めるところが怪しかったしね。
そこで「みんな、解っているとは思うが、上回生の顔を立てろよ?本気で心配した顔をして『うわぁ、焦りましたよ先輩。』ってリアクション取れよ」って話で決着がついた。

しかし、5分待っても10分待っても先輩は来ない。
15分立ったぐらいに、見つからないから2回生全員で捜索に入る、1回生は部屋を出ないようにと再通達。
20分後ぐらいには遂に副会長が出てきてヤバイって話をし始める始末。
ここで「トイレに行きたいんスけど」とカマをかけてみたがトイレの近くまで付き添うぞって条件を付けられた。
結局行かなかった。
30分過ぎた辺りから、流石に冗談ではないのではと言う空気が流れ始めた。
この時点ら辺でまぢで新聞沙汰になってこの件を記事化できないんじゃないかと思い出した。

そして45分ほどたってから、やっとマサルさんが部屋に来た。
要約すると
・もっと手際よく出現するつもりだった。
・いい落ちが見つからず、上回生もオタオタしてしまった。
・携帯を落としてしまって、はじめの15分ぐらいはまぢで行方不明だった。
・サーセン
って感じだった。
マサル先輩が無事でよかったと嬉し涙を流しながら、この夜は一緒に飲み耽った。
ちなみに、世界最高のアルコール度を誇るスピタリス(アルコール度96%)ってお酒を貰った。
飲み口は思いのほかよかったけど、結構キた。
多少、フラフラしながら天体観察もしましたよ。

そして5日目、またバスに8時間揺られて帰った。
中盤あたりでカードゲーム(ブラックジャックとか即終わるやつで)で負けたら負け毎にガムを1枚噛んで、吐き出したらいけないという頭悪いゲームをしてたけど、まぁ普通に帰った。
これにて合宿編は終了です。
スポンサーサイト

コメント

ぎゃああああああああああああああああああああああああ
ι(*`ω´)ノあほ銀星ーーーーーーーーーーーーーーーー

まじで怖いと思ったのは私以外にもいるはず(´;ω;`)ウッ
ついでに写真。怪奇すぎてびびっt(ry 
微妙に小さい方の右上のは女の方の顔に見えるのは錯覚でしょうか…w
いやほんとこーゆーのは(爆)(;´Д`)

>>ぽに
ぽににはそれ以前から、まぢもんだから~って言いまくってあげたじゃんw
それでも見るなんて・・・w

>>ねこさん
うん、つーか私が一番怖いもんw
偶発的に目っぽいのが写ったんじゃなくて、必然っぽいし・・・>他の人の写真にも写りこんだ故
ちなみに、辺りは身の丈ほどある草が生い茂っていて、んなもんが写りこむ余地はなかったはずなんだけどね。。
カーテンも謎のままだし(先日の部活で、もう一度念のためにカーテンをイタズラじゃないか聞いてみたら、やっぱり素だったらしい。まぁ、カーテンでビビるのは確認した上回生だから、あれもまぢと考えていいっぽい)
・・・天研は女性部員が少なくて、この斑にはいませんでしたよ・・・

暗くて「目」の部分以外、どんな写真かよくわからない・・・

基本的にこういうのは苦手だが、となりのトトロの時の怖さに比べればどうってことは、あの時はマジびびった(爆

こっちも敗北・・・orzw

やばい真剣に怖い(ぁ 今日は眠れなさそうです。
いやいやいやいやいや(略

>>こーたん
はて、となりのトトロってどの事だろう・・・
少なくとも、私からしたら作り物の話とかじゃなく、リアルな実体験だから怖すぎるよ・・・。
あの目みたいな写真はマジで見当がつかん

遅いな、オヌシw

>>ねこさん
もうすぐ再開予定のH×Hの最初のころの「極寒の地を裸で歩いていて何故寒いのかがわからない状態」ってのを思い出しました・・・
ぢつは私らが認識してないだけで、もの凄く危険な場所で危険なことをしたんじゃないかと・・・
ある日突然、私がネット上から姿を消したら察してくd

覚えてないのか・・・なんとも無責任な(ぁ
銀が国チャにアドレスを貼り付けたのに。。

H×H再開するのか・・意外。もう終わりだとばかり。

ドッキリ系だっけ?w
いやぁ、色んな所に色んな同系統の動画張りすぎて、ドレの事だったかw
・・・夜道の背後にゃ気をつけます・・・w

4月に再開予定だったのが延びたからねぇ・・・去年の4月。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://silverstar666.blog96.fc2.com/tb.php/75-d93d2ea8

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。