スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多忙

想像を絶した忙しさに見舞われている。
ちょいとmixiじゃかけない、部活関連のことを自分の中で整理したいので久々に更新。
いや、個人的には明日までにプラネタリウムのシナリオを書き上げないといけないのが目下一番の難関なんだけど。

今、天文研究会で同回生の分岐点にいる。
もうあと半年もすれば上が引退、私たちが部を率いることになるからだ。
うちの大学は部に厳しく、ルールも厳粛。
会長・副会長・会計長・書記長(三役+1)は想像を絶する忙しさに見舞われる。
だが、私たちの回生はぶっちゃけまとまりがない。
24人もいれば必然なのだが、あまり交流を持ってないやつもいる。
自分たちが最上級の学年になって、部を率いるという自覚のないやつもいる。
そこで今、11月の文化祭で同回生だけで催し物をやろうかという話が出ている。
書かないが、今現在役職に就いてる組だけで話を進めてしまう問題とか、ほかにも色々あるんだが・・・。

問題点その1。
まず、その発案したのが普段から活発に動く側の人で、あまり交流を持たない組の許可をメールで得たとはいえ、直接会って了承を得たわけではない。
問題点その2。
そもそも、文化祭の目的に反した(一般学生への還元の場)理由で企画をつくることへの反対@上回生
問題点その3。
企画立案者が企画を「やる」ことだけの了承を得て、内容まで決めかけている>但し時間の都合上、そろそろ内容を確定させなければいけない。
ちなみに今でてる案は個人的に反対。
問題点その4。
本当にみんなでひとつの企画をやることで、まとまりが出て時期三役への協力体制が整うか。

以上の点を踏まえて、明日の例会でひとつアクションを起こす予定。
今回は現時点での企画立案者と、積極組(変な括りだが)が動く予定。
今まではやるやつがやって、やらないやつは指示に従うだけという形だった。
本気で腹を割ってぶつかることで、一歩進めるといいな。
...ReadMore
スポンサーサイト

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。